クリニックへの相談

光療法推進委員会

クリニックへの相談

不眠で苦しんでいる時は、できるだけ早く、メンタルクリニックや心療内科、精神科、精神神経科、睡眠外来などの診療科を持つ病院にご相談されることをお勧めします。

これらのクリニックの敷居は高くはありませんので、安心して受診できます。不眠は早めに手を打つことが肝要です。

その際、専門医に適切な診断をしてもらうために、あらかじめ、あなたの不眠症状を以下のような視点から整理して病院にいくことが大切ではないでしょうか?

  • 典型的な睡眠パターン
    • 寝付くまでの時間はどれくらいか?
    • 睡眠中に何度も目が覚めるか、どうか?
    • 朝の起床時間は?
    • 起きた時よく眠ったという熟睡感はどれくらいあるか?身体の異常症状は何かないか?
  • 日常生活パターン
    • 飲酒、喫煙、カフェインなどの摂取状況は?
    • 薬やサプリメントの摂取状況は?
    • 簡単な仕事内容と、交代勤務、昼夜逆転、時差ぼけなどがどれ位の頻度で起きるのか?
    • 運動やエクササイズ、その他、心身のために行っていることは何があるか?
  • 不眠症状の頻度
    • いつから不眠の症状が始まったのか?
    • 1週間のうち、どれくらいの頻度で上記のパターンが出るか?
  • 不眠症状の原因
    • 不眠のきっかけとなる原因に心当たりはあるか?

認知症と介護 - 認知症の昼夜逆転・せん妄と光療法 Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライト専門店 All Rights Reserved.