パソコン作業の合間に休憩

光療法推進委員会

パソコン作業の合間に休憩

あなたは、一日、どれくらいパソコンを使っていますか?

毎年2万5000人以上のオフィスワーカーを対象に行ったアンケート調査の結果として、「パソコン作業時間」と
「不安感や無気力感などの心の問題」との関連を調べたところ、

  • 1日5時間以上使うと心の問題が増加する
  • パソコン作業時間と比例して眠りの問題が増加する

という結果がでたそうです。

近年は通信環境の進化によりインターネット常時接続など当たり前になりつつあり、仕事だけでなく日常生活でもパソコンは切っても切れない関係となっています。

あなたは、トータルで1日5時間以上パソコンで作業していますか?もしそうでしたら極力減らす努力をしていったほうがいいですね。

眠りや心の問題だけでなく、目の疲れや頭痛などの肉体的な問題もパソコン作業時間に比例増加するので、どうしても長時間使用しなければならない時は、定期的に休憩を取って、簡単なストレッチをすることをお勧めします。

それだけで、よりよい睡眠が取れる率が高まりますよ。

認知症と介護 - 認知症の昼夜逆転・せん妄と光療法 Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライト専門店 All Rights Reserved.