ストレスの増大

光療法推進委員会

ストレスの増大

情報化社会の浸透は、世界各地の情報をタイムリーに手に入れることがビジネスでの成功の鍵を握っているとも言われます。こうした環境の下で、ビジネスマンの就労時間は深夜にまで及び、交代制勤務が増加するなど睡眠環境は悪化しています。また社会の国際化により海外出張が頻繁になったことも、睡眠リズムの乱れの一因となっています。

こうした就労環境の変化に加え、バブルの崩壊以降は深刻な不況が続き、年収の減少、リストラ、人事異動、転勤、成果主義の導入など、ビジネスマンのストレスはどんどん増加してきました。考えてみると、ビジネスを取り巻く環境には、正常な睡眠を妨げる要因が満ちあふれているのです。

認知症と介護 - 認知症の昼夜逆転・せん妄と光療法 Pagetop

Copyright (C) 2007-2017 ブライトライト専門店 All Rights Reserved.